Facebookはちょくちょく更新↓

サマリーキッズえいごクラブ志木

フォト
無料ブログはココログ

« ☆ランチ勉強会☆ | トップページ | 多読にも♪ 春の塗り絵絵本できました☆ »

2012年4月 2日 (月)

科学知と実践知

以前、勉強会でがめら先生が 『科学知と実践知』

のお話をされていました。

例えば

先日私が開いたような勉強会で みなさんの経験を聞いたり シェアしたりしたのは

実践知 の部類。実際に子供と触れ合って 教えた経験で得られる知。

一方 大学の先生などが研究されている理論によって導き出される知は科学知。

がめら先生は「どちらかというと 児童英語の先生は この実践知の部分に頼る部分が大きくないですか?」というお話をされていました。

「ただ・・・

迷った時、苦しくなったとき。

科学知が助けてくれることもあるのです。

両方必要です」

とお話されていました

確かに・・・・

サマリーの引出に科学知は・・・

最近特に 忙しさにかまけて あまり本も読んでいないshock・・。

英語教師のための第二言語習得論入門

もう一人ベテラン先生もThe most勉強会でこちらの本をおすすめしていたので 

ちょっと読んでみようと思いクリックしました♪good

子育ても同じ。

なんとなく感覚で 。。。 こうであろう と思うことを 感覚的に信じて突き進み

経験で学んできた、という感じですが・・・coldsweats01 

それを理論的に書かれている先生の書物などを読むと

ストンと落ちることがあります。

科学知。

心してhappy01読んでみたいと思いますhappy02

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ ランキングに参戦~~run goodとクリックお願いしますnotes
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Summerylogo027_4

サマリーキッズえいごクラブ志木

« ☆ランチ勉強会☆ | トップページ | 多読にも♪ 春の塗り絵絵本できました☆ »

サマリーの本棚」カテゴリの記事

コメント

CLARAさんのお話を伺うといつも、英語のお話でも 親子関係のお話でも本当にストンと私に落ちてきて
勉強不足の私にでもほんとに分かりやすいんです!
きっとそれは先生が実践の部分も科学知も豊富で しかも心豊に感じたことも交えてお話されているからなんだろうなと思います。
だから!!!!次のThe most絶対伺いたかったのですが・・・><
今回は残念ながら伺うことができません。また先生の講演がどこかで聞けますように☆
コメントありがとうございました!!!

とても、納得です。

どちらかと言うと、わたしも実践知を大切にしてきました。
それは、机上の空論にとても抵抗があったからです。現場を踏まえることのない方が
知ったような講演を行うのにとても抵抗がありました。

そして、実際に経験からくる勘が当たっている体験を多くしてくると
実践知でOKなんだと錯覚してしますことがあります。

だからこそ、自分の実践知を証明する科学知があることが
さらに、実践知に確信をもてると思い、科学知の必要性、大切さを
感じています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1558679/44730771

この記事へのトラックバック一覧です: 科学知と実践知:

« ☆ランチ勉強会☆ | トップページ | 多読にも♪ 春の塗り絵絵本できました☆ »